命と暮らしを守る。千葉13区(鎌ケ谷市、船橋市と柏市の一部、白井市、印西市、栄町、酒々井町、富里市)
活動報告

国会

2/26 新型コロナとハローワーク非正規雇用について質問

2月26日に行われた予算委員会第5分科会(厚生労働省所管分野)において、「新型コロナウイルス感染症」並びに「ハローワークの非正規雇用」について、厚生労働省に対して質問を行いました。 最初に、これまでのコロナウイルス感染症 …

2/24 政策減税や非正規雇用について予算委員会公聴会で質問

予算委員会公聴会で24日、政策減税やハローワークの非正規雇用の問題について公述人に質問しました。 冒頭、グリーンリカバリーやカーボンニュートラルに向けた政策減税、あるいは炭素税導入が議論される中で、国は企業に対してどのよ …

2/3 インフル特措法改正について

本改正は新型コロナウイルス感染症の対策をより効果的におこなえるようにするためのものです。政府案では厳しい罰則規定が盛り込まれていましたが、現状、明確な立法事実がないことや、十分な協力金が支払われていないなどの理由で、私は …

インタビュー「命と暮らし、そして立憲主義を守る」(日本再生 第499号)

日本再生第499号(2020年12月1日)に宮川伸のインタビュー「命と暮らし、そして立憲主義を守る~初当選から三年&これから」が掲載されました。 PDF版はこちら □インタビュー□ 命と暮らし、そして立憲主義を守る~初当 …

種苗法が改正された20年後の未来 ~農家は高い種苗を買うことになるのか?~

 シャインマスカットやイチゴなど日本ブランドの海外流出を止めることは重要ですが、農家の自家増殖に一律制限をかける必要はないことを前回記述しました。今回の種苗法改正案には9割方賛成できますが、「自家増殖の許諾制」の部分だけ …

「#種苗法改正案に抗議します」が広がらないわけ

 種苗法改正案が国会で審議されています。衆議院は11月12日に通過しました。このままいけば、この改正案は本国会で成立します。山田正彦元農林水産大臣や日本の種を守る会の皆さんが反対の声を上げていますが、野党の意見も割れてい …

11/20 新型コロナの経済対策と学術会議について経産委員会で質問

20日に開催された経済産業委員会では、梶山経済産業大臣の所信表明に対する一般質疑が行われ、政府の「新型コロナウイルス対策への取り組み」や「軍事的安全保障研究の現状」等について質問をしました。 最初に、新型コロナウイルスの …

11/12 種苗法改正案について農林水産委員会で質問

12日に開催された農林水産委員会において、「種苗法の一部を改正する法律案」について質疑を行いました。 今回の法律改正には、「近年、わが国の優良品種が海外に流出し、他国で増産され第三国に輸出される等、わが国からの輸出をはじ …

8/11 PCR検査の拡充を求めて厚労省に署名を提出

「#PCR検査を増やそう」実行委員会の皆さんと一緒に、厚生労働省に要望書と署名を提出しました(8月11日)。Change.orgも活用し、1週間で743筆の署名が集まりました。ご協力ありがとうございました。 なお、千葉県 …

6/16 核燃料サイクルや六ケ所再処理工場について原子力委員会で質問

16日の原子力問題調査特別委員会で、これまでも取り上げてきた六ケ所再処理工場などについて質問しました。 最初に牧原経済産業副大臣に対し、核燃料サイクルのコストに関する本委員会でのこれまでの議論をもとに、「六ケ所の再処理工 …

« 1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © 立憲民主党千葉県第13区総支部 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.